透明性に関する指針


2017/11/17 | 未分類

bg_outline 透明性に関する指針

吉田精工株式会社(以下、「当社」)は、日本医療機器産業連合会により「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」が策定されたことを受け、当社と医療機関・医療関係者等との関係の透明性を確保し、ライフサイエンスの発展に寄与することを目的として本指針を策定しました。
今後、当社は本指針に基づき、医療機関等への資金提供に関する情報を公開します。

1.公開方法
  当社ホームページ等を通じて前年度分の関係情報を公開します。

2.公開時期
  2018年度(2017年12月01日~2018年11月30日)以降の関連情報を翌年度の適切かつ可能な時期に公開します。

3.公開対象
  当社が公開する資金提供に関する項目は下記の通りとします。

  A.研究開発費
  B.学術研究助成費
  C.原稿執筆料
  D.情報提供関連費
  E.その他の費用

【ご参考】
日本医療機器産業連合会 透明性ガイド関連資料(外部サイト)
・医療機器産業界における医療機関等との透明性ガイドライン策定について
・医療機器産業界における医療機関等との透明性ガイドライン